「震え」を探求するサイト。旧タイトル「割って飲む。」

ふるえる技術

「 年別アーカイブ:2016年 」 一覧

日本が社畜国家にならざるを得ない理由

2016/12/25   -日本教

契約や権利に対する日本人特有の感覚 日本のサラリーマンが社畜と言われるようになったのは、いつからでしょうか。社畜=会社の家畜という意味ですよね?つまり日本のサラリーマンは、奴隷や家畜みたいなものだとい ...

強行採決は民主主義だと思うので、違うと主張する人の意見に触れてみる

2016/12/25   -日本教

最近のTPP法案、年金法案、IR実施法案(カジノ法案)など、安倍政権下の政治は強行採決ばかりだと言われています。でもヨク分からないんですよ。なんで「強行」と言われなきゃいけないのか。こんな強行採決は民 ...

日本人が宗教に無関心なワケない。むしろほとんどがゴリゴリの信者ですわ。

2016/12/24   -日本教

よくいますよね。「自分は無宗教なんで」という日本人。よく……どころかほとんどの日本人がこうじゃないでしょうか。 「お墓は真言宗だけど、真言宗のことよく知らんし、てか仏教徒じゃないし」という感じのセリフ ...

選挙権は国民全員に与えた方が良いのでは。いっそのこと。

2016/12/07   -考えるために書く

今の選挙制度だと高齢者の声が反映されやすいのでは、いや反映されスギなんちゃうかと思っている方って、きっと多いですよね。 でもモシ自分が国政に立候補する立場だとしたら、本音はともかく高齢者にウケの良いこ ...

WELQやMERYでDeNAが集団訴訟されないワケ

2016/12/06   -乗っかる

先日弁護士の友人と話す機会があったので、「DeNAがナゼ集団損害賠償請求を起こされないのか」を興味本位で聞いてみました。 で、その回答が「あ~確かに」と納得いくモノだったので、ちょっと書いてみようと思 ...

因果関係をギャクにする息子に感心した話

1歳を超えた息子は、頭をシャンプーされるのがとても嫌らしい。 あまりにも暴れる息子に対して、何か妙案はないかと思いあぐねたのだが、出てきたのはシャンプー後「頑張ったね」と拍手することのみだった。 VI ...

年金カット法案に反対する意味がまったく分からん

2016/11/29   -真逆のミカタ

年金法案に反対している人の意味が全く分からない。なんで?法案を通さないと、私たちがもらえる年金がもっと減ると思うんだけど。 イヤ、いま年金をもらっているおじいちゃんおばあちゃんが反対するのは分かるよ。 ...

「悟らなくたって、いいじゃないか」が面白かったのでツマランという人の意見に触れてみる

2016/11/27   -真逆のミカタ

「悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門」 (幻冬舎新書) プラユキ・ナラテボー (著), 魚川祐司 (著) この本の面白さについては、また別の機会に書くとして。この本がつまら ...

軍をもつことが戦争につながると考える人の矛盾について

2016/11/21   -考えるために書く

日本にも軍隊が必要だと言うと「お前らは戦争したいのか!」と叫ぶ人たちが少なからずいる。 そういう人たちにゼヒ質問したい。 「では軍隊を持っている多くの国は戦争したがっているのだろうか」  戦争したがっ ...

慈悲の瞑想よりも「気づきの手」の方が効果があるという体験

2016/11/13   -すこし悟る

瞑想の効果としてよく知られているのは、物事をただありのままに見ることができるようになることです。そして私の経験と照らし合わせても、そのとおりだなと感じます。 先日拝読した『悟らなくたって、いいじゃない ...

Copyright© ふるえる技術 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.